夜中の空腹での食事は太る?太りにくい食べ物は?低GIって?

生活

夜中に仕事や勉強をしていると、猛烈に空腹感に襲われることがあります。

しかし、夜中の飲食は太りやすいという話をよく聞きます。

本当に太りやすいのか、太りにくい食べ物は何なのか、

また、最近耳にする低GI食品とは何なのか紹介します。

スポンサーリンク

夜中に空腹になった!夜中に食べると太る理由

夜中に仕事や勉強をしていると、ふと空腹感に襲われることがあります。

空腹感を感じるときは、血糖値が低下しているときです。

つまり夕食を食べてから一定時間たったのでお腹がすいた、というわけですね。

では、なぜ夜中に食べると太ると言われているのでしょうか。

それは、食べたあとは特にエネルギーを消費することもなく寝るだけだからです。

また、夜中にお腹がすくと、なぜかカップラーメンやポテトチップスを食べたくなりませんか?

欲望のままに食したら、これらも太る原因となります。

これらはビタミンやミネラル分がほとんどなく、糖質や脂質で出来ているからです。

しかしながら、あの夜中の空腹感を我慢するのはかなり難しい…(^^;

そこで、太りにくく、かつ、空腹感を満たしてくれる食品を次で紹介します。

夜中の空腹対策に太りにくい食べ物とは?

我慢したり、さっさと寝てしまえれば良いのですが、なかなかそうはいきません。

消化が良く、カロリーの低い食品を夜食としてお勧めします。

■おかゆ・お茶漬け

おかゆやお茶漬けは、ただご飯を食べるより水分量が多いのでお勧めです。

また、温かいので代謝を下げることがなく、消化も良いですよ。

■味噌汁

おかゆやお茶漬けと同じく温かいのでお勧めします。

汁物なので、空腹を満たすのには適しています。

具だくさんだとなお良いですね。

スポンサーリンク

■おでん

じつは、カロリーの低いのがおでん。

最近はコンビニで手軽に購入できますね。

大根やこんにゃく、しらたきなどがおススメです。

■春雨

ダイエットの救世主、春雨!

最近はカップスープとして、味のバリエーションも豊富ですね。

春雨ヌードルは味によっては意外とカロリーの高いものもあるので、

注意して購入してくださいね。

■豆腐

空腹も満たしてくれて低カロリー、大豆食品はダイエットの強い味方です。

ただ、冷奴ではお腹を冷やしてしまうので、湯豆腐が適していますね。

夜中の空腹対策に低GI食品とは?

お腹が空くのは、血糖値が下がるからだと紹介しました。

では、血糖値をなるべく下げない食品はないのでしょうか。

『低GI食品』という言葉を聞いたことはありませんか?

GIとは、グリセミック・インデックスの略称で、

食後の血糖値の上昇スピードを計った数値のことです。

つまり『低GI食品』とは、血糖値の上昇スピードが緩やかな食品のことで、

簡単に言えばお腹が空く感覚が長くなるのです。

低GI食品の代表は、大豆食品です。

また、乳製品・食物繊維の豊富な食品もお勧めです。

夕食や夜食に低GI食品を取り入れると、

夜中にお腹が空くことへの対策となります。

海藻のスープや果物もお勧めです。

これらを上手く取り入れて、空腹をコントロールしたいですね。

まとめ

筆者も、夜中に仕事をすることがあります。

若いうちはよかったのですが、カロリーの高い夜食は、

体重に顕著に現れるようになってしまいました…。

夜中の空腹対策をしっかりして、

後で泣きを見ないよう自分を管理したいと思います。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました