スマホ・携帯電話のキャリア変更時の手順や準備や必要なものは?

生活

節目を迎え、携帯電話やスマートフォンのキャリア変更や機種変更をされる方も多いと思います。

筆者も、最近キャリアの変更をしました。

その際の手順や事前にしておくと便利な準備、また必要となりそうなものを紹介します。

スポンサーリンク

スマホ・携帯電話のキャリア変更時の手順

まず、ほとんどの方が今使っている番号をそのまま引き継ぐ(MNP=ナンバーポータビリティ)と思います。

その前提での話となります。

変更先のショップで、手続きをします。

電話料金の滞納があるとスムーズに手続きが出来ないので、

その可能性のある方は現キャリアのショップで確認し、支払いを行ってください。

機種や料金プランを決めたら、現キャリアで解約の『予約番号』を取得します。

これは、電話で済みます。

その際に、違約金や手数料も言われますので、合わせてメモしておくと便利です。

そして、そのまま新しいキャリアの利用開始の手続きが始まります。

ほとんどショップの方が進めてくれるので、確認をしながら進めます。

一時間はかかるので、小さなお子さんをお連れの方は特にご注意ください。

筆者は、子どもが飽きてしまって大変でした(^^;

キャリア変更時に事前に準備しておくと便利なこと

キャリア変更・機種変更で必ず必要になるのが『アドレス帳の移管』です。

これには、『Zeetle(ジートル)』という無料アプリが便利です。

新しい機種、旧機種ともにダウンロードする必要があります。数秒でアドレス帳の移管が完了します。

そして画像などのデータの移管の必要もあります。

Zeetleでも画像の移動は可能ですが、10枚程ずつしかできないので、以下の方法等で画像の移動をします。

スポンサーリンク

■SDカードがある場合にはSDカードに全て保存する

■パソコンとスマホ・携帯電話をケーブルでつないで移動させる

■パソコン(NFC対応機種のみ)とスマホをNFC接続して移動させる

■パソコンとスマホをBluetooth接続して移動させる

筆者はBluetoothでつないで900枚弱の画像データを移しました。

スマホの電池の減りが激しかったので、充電しながらの移動をお勧めします。

画像データの容量にもよりますが、寝る前に移し始めて、目が覚めたら終わっていました。

そして、LINEやフェイスブックを利用している場合、

アカウントIDやパスワードなどを書き出しておくと、スムーズに移動できます。

ゲームアプリのデータ移管は、そのアプリなりのやり方で移管できるはずですので、忘れずに調べておいてください。

キャリア・機種変更時に準備しておいた方が良い付属品

新しい機種を決めている場合、あらかじめフィルムを購入しておけば直ぐに貼れますよね。

画面にフィルムやガラスシートを貼る派の方は、前もって準備しておくと良いですよ。

また、カバーをルンルン気分で量販店に選びに行ったのですが、種類が多すぎて選びきれませんでした。

事前に下調べしておくと良かったと思います。

また、店頭より通販の方がお得に買える場合も多くあります。

店頭で商品を実際に見て確認した後、店頭か通販か、安い方で買うのも一つの手ですね。

まとめ

今回は、別の用事で出かけた量販店で、思いがけずキャリアを変更するという体験をしました。

何の準備もしていなかったので焦りました。

これから変更を検討されている皆さん、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました