ブックオフの出張買取(フィギュア)をお願いしてみた―条件や感想まとめ

生活

季節の変わり目や節目の時に、部屋の片付けをする人は多いと思います。

その時に出た不用品、そのままゴミに出すのはもったいないですよ!

筆者が先日、家の片付けを行った時に出た結構な量の

『いらないもの』を、古本でおなじみ『ブックオフ』での

出張買取をお願いしたときの体験記です。

スポンサーリンク

ブックオフの出張買取の条件は?

そもそも、どういった条件で出張買取は行われるのでしょうか。

出張買取は店舗限定のサービスで、

家に居ながらにして不用品を売る手段は

住んでいる地域や売りたいものによってサービスが選べます。

今回、筆者は『出張買取』を利用しました。

ブック・オフ『お家で売る』

売りたかったものは、

・フィギュア10点ほど

・アニメの販促おもちゃ数点

・ノートパソコン1点

・腕時計1点

・本10数点

筆者宅は出張買取の適用店舗の範囲内でしたので、家に来てもらう事にしました。

本・ソフト以外も売りたい場合は合わせて30点以上が条件です。

なので、家にある本を集めて数を合わせました。

店舗によって扱っている品物の種類が違うので、要確認です。

ブックオフの出張買取をお願いしてみた

まずは、確認&受付のために店舗に電話をしました。

電話の応対は非常に丁寧でした。

買取してもらいたい品物や数を告げ、住所など必要事項を伝えます。

平日の午前11時ころ電話したところ、

最速で当日の午後に来ることが出来るとのことでしたのでお願いしました。

担当の方から家に着く15分ほど前に連絡を頂きました。

担当の方1名による訪問でした。

まずは本からの査定です。

値段の付く品物からドンドン箱に入れていきます、とのことで、

本はサクサク査定が済みました。

次にフィギュアの査定です。

「買取価格を教えてもらえますか」と尋ねると、教えてもらえました。

事前に別の会社でインターネット仮査定をしていたので、

スポンサーリンク

それより高かった場合のみ買取をしてもらうつもりでしたので。

結果、別の会社よりも倍以上の価格が付いたので、

そのまま買い取っていただきました。

買取価格は、店によってだいぶん違うのだなーと確信した瞬間でした。

なので、2社以上に査定してもらった方が良いですよ、絶対!

その他、販促のおもちゃもサクサク査定が済んで、

ノートパソコンの番です。

こちらは古いもので、OSがWindowsXPでしたので、買取が不可でした(^^;

時間がかかったのが腕時計です。

ロレックスとまではいきませんが、それなりのブランドなのですが、

担当の方も時間をかけて調べてくれていたのですが…

値段を聞いたら「20円ですねー…」とのことでしたので、これは売らないことにしました。

合計代金はその場で現金で支払ってもらえます。

あとは、本人確認として免許証を提示しました。

買取の流れとしてはこんな感じで、スムーズに済んだ印象です。

出張買取の感想

今回は、店舗に持ち込むにはちょっと大変な大きさの物が

数店あったので、在宅での買取の方法を選びました。

家には筆者と幼子が3人なので不安でしたが、

最初に確認電話をしたときに非常に好印象だったので、

安心してそのまま任せることが出来ました。

あと注意点としては、担当者によって違うかもしれませんが、

こちらから値段を尋ねないと教えてもらえませんでした。

日本人としては、

「せっかく来てもらったのだから、納得してなくても売らなくては…」

という感覚がありますが、値段が不満なら売らない意思は伝えるべきです。

別に「これは売らない」と言ったって、嫌な顔はされません。

箱詰めされた後だったらちょっと手間をかけさせてしまうので、

値段が気になる品物が査定されたらその場で聞くのがベストです。

そして重複しますが、フィギュアなどは会社によって買取価格に差が出ますので、

2社以上に見積もってもらう事をお勧めします。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました